第46回千葉県アンサンブルコンテスト東葛飾地区予選の実施について

LINEで送る
Pocket

東葛飾地区吹奏楽連盟(以下、当連盟)では、2020年11月14日に第46回千葉県アンサンブルコンテスト東葛飾地区予選を実施する方向で検討しております。

実施にあたっては、新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)の感染防止を徹底すべく、以下の方策を講じることを考えております。(現時点での決定事項ではございません。)

  • 受付〜本番~退出まで出演者を移動させ、会場での滞在を極力無くす
  • 審査は無観客オーディション形式とする
  • 演奏中もソーシャルディスタンスを充分にとり、密にならない演奏形式を要請する
  • 表彰式もネット配信またはツイッターなどでの発表とし、賞状などは後日送付する
  • 参加生徒が使用した控室などは出場校顧問に消毒の協力を要請する
  • 借用打楽器は1団体ごとに消毒する

その他の詳細につきましては、当連盟事務局から各加盟団体へFaxにて通知いたします。

実施要項は、9月ごろ当連盟ウェブサイトで公開する予定です。
また、今後の感染状況を踏まえて、方針の変更が生じた際は、改めてお知らせいたします。


今般のコロナ渦において、演奏会や大会が相次いで中止になり、また、日常の活動も制限される中で無念の涙をのまれたこと、心中を察するに余りあります。

しかしながら、演奏活動を「新たな生活様式」のもとで行えるよう、吹奏楽の火を消さぬよう、皆様と協力し、愚直なほどの安全確認を行いながら、少しずつでも前進してまいりたいと思います。

まずは、皆様におかれましても、感染対策を徹底していただき、ご自身だけでなく、ご家族やお仲間の健康にご留意くださいますようお願い申し上げます。

以上